2017年12月24日

【バス釣り水中映像】 【衝撃のラスト!】

夏に撮りためたバス釣りの水中映像を編集しました!
またビックリする映像も撮れていたので是非御覧ください(*^^*)


↓↓↓



水中の様子を想像することは釣りの上達には欠かせません。
またルアーに反応する魚を見るのはなかなかに愉快です。

使用したルアーも明記しましたのでよければルアー選択の参考にしてください。








posted by おさかな at 01:30| Comment(0) | 釣り | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

【爆釣】皮張りルアー【自作】

超お久しぶりですね~♪
なんだかんだ半年更新してませんでしたwww

でも・・・ルアーは・・・

作ってましたよ~( ̄ー+ ̄)

今回の自作ルアーは!

なんと!

皮張りルアーです!!!!!!



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!



と、つい興奮してしまいましたが、^^;


今回使用したのは

以前シイラ釣りで釣ったシイラの皮があまりに美しかったので食べた後、
捨てずにとっておいたこのシイラ皮です!!!!!!!!

IMG_1623_R.JPG
現在は乾燥してハッキリ言ってグロいです!!!!!!!

やばいです!!!!!!!!!



それはともかく最近海釣りを本格的に始めて、

ローリング主体のアクションでも結構釣れることがわかってきました!!
(今更)^^;


そこでこのルアー

ローリング主体で造形してみました!
基本的な構造は今まで紹介してきたルアーと変わりませんが、テールを太く、リップを小さく作ることで実現しています。またウェイトにはタングステンを用いて、アクションの立ち上がり、遠投性を高めています!!
タングステンシンカー

小難しい話はこのくらいにして


製作過程を
追って行きましょう(^^♪


皮をルアーに合わせて切ります!
IMG_1624_R.JPG


貼ります!

IMG_1620_R.JPG

ヘッドとエラは魚特有の銀光が欲しいので、アルミ貼りです!



接着と凹凸の除去にはエポキシ樹脂系接着剤を使用しています。



そして・・・
ウレタンコートで・・・


完成!!!!!!!!!!!!!!!!


IMG_1632kai.JPG





結構サマになってるじゃない♪
さすが元は魚の皮!!

乾燥状態の皮を使った自作ルアーのサイトって見たことないけど、これが初めてなんかな??


乾燥皮がウレタンの輝きで非常にウェッティwwww
 エポキシ樹脂系接着剤 6gセット 
 ウレタンコートLR+ 100ml
完成度には・・・
満足 ゚+.(・∀・)゚+.゚

着色はシルバーとホワイトをエアブラシにて吹いた後、紫でバックにグラデーションをつけてます。(本当はシイラカラーにしたかったけど、使用した部分との兼ね合いでこの色に・・・^^;)



で・・・



実釣!!!!!!!!




管理釣り場でテスト!

IMG_1786_R.JPG


綺麗な魚体!

IMG_1790_R.JPG


巨大魚爆釣!

fdghj.JPG

以前ここで紹介していた頃の釣れないルアーじゃない!!

一緒に行った友だちにも賞賛される優秀なわが子(ルアーちゃん)でした!


実は他にもいくつか面白いルアー作ってて他のルアーも結構釣れたのでまた紹介しますね!!


それでは!

みなさん良い週末を!!(^^♪

 エポキシ樹脂系接着剤 6gセット 
 ウレタンコートLR+ 100ml
posted by おさかな at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

ゼロからはじめる自作ルアー!作りかた!

こんにちは!

最近釣りに行けてません!

そのせいかルアーを自作するのにハマりつつありますwww


みなさんはどんな釣りをしていますか?

自分は渓流釣りが一番好きですが、最近は柔軟にバス釣り、

管理釣り場でのトラウトなどにもよく手を出します^^



海でアオリイカってのもちょっとミーハーっぽいケド楽しいですね



今日は対管釣り、バス釣り用に開発した自作ルアー、バルサミノーを紹介していきたいと思います^^

まず大体の作り方を書きますね。
もっと効率の良い作りかたもあるかもしれませんが、あくまで自分の場合です^^

<作り方>

①バルサを四角柱の形にカットし、その一側に長軸に沿った切れ込みを約半分まで入れる。
(針金を通すところです。まっぷたつにするのは好きでないので^^;)

②バルサをミノーの形に削り出す

③針金を”Tの字”を作る様に曲げ両方の先端にアイとなる部分をつくる

④針金とバルサを合体させ、バルサの下に丸い穴を開けガン玉を入れる。隙間をプラパテかエポキシ樹脂接着剤で埋め、乾燥したらヤスリで全体的になめらかに。リップもつけます。

⑤アルミ箔を貼ってウロコを描いたり、そのまま水性ホビーカラーで塗ったり、デザインを考えます。

⑥クリアースプレーで表面をコーティングした後、ウレタンでコーティングして完成!

+α
たばこの銀紙を使うと渓流でも使えそうな渋い光がだせますよ^^
あと割と買うと高いルアーの目ですが、いらないCDを小さく丸く切り取り、そこに黒目を書き込んでから、マニキュアを重ね塗りすると結構手軽に目を量産することが出来ます!(ノーベル化学賞ものですね^^)

ちなみにこいつらを使って釣れたことは1回もありません^^(爆)
でも手前まで追っかけてくることはしょっちゅうあるので、気合いが入りすぎて魚に伝わっちゃってるのかな~とか思ってます。
すごくよく泳ぐんですよ~^^
これで釣れたら最高だよな~^^
NEC_0046.JPGNEC_0025.JPGNEC_0045.JPGNEC_0044.JPGNEC_0043.JPG

posted by おさかな at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | 更新情報をチェックする