2011年01月18日

管理釣り場必釣ルアー自作!!

みなさんこんにちは!お久しぶりです!
(´・ω・`)

今日は管理釣り場でよく釣れる自作ルアーの作り方をを紹介しますグッド(上向き矢印)晴れ
それでは紹介しますexclamation×2
その名も『寒さに震えるピヨピヨ#ZERO』
我ながら超カッコイイネーミングやわ(*゚∀゚)=3ハァハァ

おおきさは約1円玉サイズで激スレのマスにも警戒心を与えません
マテリアルはバルサを使用し最高の浮力を確保
(スローリトリーブでの高速ウォブリング、表層直下15cmでの一定泳層を実現)
iero完成ながれgousei.jpg
構造は強度を考えワイヤー貫通方式
シンカーは中央部底面に鉛ガン玉を配置。飛距離を出し安定性を生み出しています

カラーはカラシ色で低活性〜高活性の中間色を使用し、常に一定の釣果を得ることを可能としています

またこのルアーではアイを排除しており、アイに警戒心を覚えやすい川魚へ配慮するとともに、異素材を組み合わせることによるスイムバランスの悪化を抑えています
(ニジマスはミノーよりスプーンに高反応なように)
リップの作成、取り付けを行わないことも簡単に作成の容易さにつながり、おすすめしたいポイントでもあります。

■完成写真
カラシ管釣りsp.jpg


数多くのバイトにより傷だらけですが(ノ_<。)ヽ


■工程
@バルサを削って以下の形に成形する。
iero完成.jpg

A底面からノコかカッターで切れ目を入れ、シンカー用の穴を掘ります。
工程.jpg

Bワイヤー、シンカーを埋め込み、プラスチックパテ(タミヤなど)で穴をふさぐ。


Cウレタンにてドブ漬けし、硬化後プラモデル用塗料で塗装し完成!
どぶづけ.JPG
 (ウレタンが用意できない場合は直接塗装しても使用可能です。水分の浸蝕によって内部のサビや、浮力の低下などが起こりますが、私もめんどくさいときに作成しおよそ1,2年は使えています。)

管理釣り場は今が最盛期です!
この自作ルアーは簡単なので今からでも遅くはありません!
自分で作ったルアーで釣る魚というのはまた格別ですよ(*´ω`*)
是非つくって、大物を狙いに行きましょう!
k110103tamura21.jpg
自分で作れないふらふら、製作代行してほしいという方は→masaaki30206014@yahoo.co.jpにご一報下さい。一個1500円にて承っておりますexclamation
【シルキー】240mm 本体 『ウッドボーイ 導突目』WoodBoy工作用のこぎり
楽しい工作シリーズ No.187 バルサ材 1.6 × 75 × 305mm 3枚 70187...
フェザー セルロースホワイトセメント 450ml / フェザー
ふらふら
posted by おさかな at 13:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/181296038

この記事へのトラックバック

沖縄県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 沖縄県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-05-10 15:16
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。