2016年03月11日

【お得な情報】

モノ造りににも先立つモノは必要
ルアー作りはさておき、お得な情報をご紹介します(*^o^*)

4月はポイントサイトハピタスで年に2回あるフィーバータイムです。それに先がけ、上手くやれば10万くらい稼げます。

今ダケ紹介で500円もらえるそうです。興味ある方は↓↓↓からどうぞ(*^^*)

やり方わかんなければ聞いてくれたら教えるます

▼招待用URL▼
posted by おさかな at 01:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月11日

すいません!全然関係無いですが宣伝させてください!

ここでご報告ですが、

LINEクリエイターズスタンプ 『キツネキリンのサーフィン生活』が、

ついに 発売 にこぎ着けました!!

LINE投稿画像2.jpg

わ〜!\(^o^)/ドンドン♪ パフパフ♪

 ストアで 『キツネキリンのサーフィン生活』 と題して販売中です。

もし参考になったら キツネキリン をお手にとっていただけたら嬉しいです♪

 応援よろしくお願いします!
PC https://store.line.me/stickershop/product/1073438/ja
スマホ http://line.me/R/shop/detail/1073438

例のツイッターではスタンプの使い方を上げていますよかったら参考にしてください。お役に立てましたらフォローお願いします(*´ω`*)
twitter/GIRAFFOX

自作ルアーについてもドシドシやっていきたいと思いますのでこれからもよろしくお願いします(*´ω`*)
posted by おさかな at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 相互リンク募集 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年11月19日

ルアー作りは置いといて、、副業にチャレンジ!?LINEスタンプ簡単な作り方!!

管理人です(*^^)v
個人で年収2000万を超えるツワモノが現れたり、

今話題のLINEクリエイタースタンプですが、私も作り始めちゃいました!

ルアー作りとは全く関係ありませんが、

作り方をのせているのでみなさんも副業にチャレンジしてみてはいかがでしょうか!?


せっかくなのでお目通しいただけたら嬉しいです(*^^*)

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

うひゃあの【LINEスタンプ簡単な作り方!!】
http://uhyaa.blog.shinobi.jp/
posted by おさかな at 23:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月25日

【爆釣】皮張りルアー【自作】

超お久しぶりですね〜♪
なんだかんだ半年更新してませんでしたwww

でも・・・ルアーは・・・

作ってましたよ〜( ̄ー+ ̄)

今回の自作ルアーは!

なんと!

皮張りルアーです!!!!!!



キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!



と、つい興奮してしまいましたが、^^;


今回使用したのは

以前シイラ釣りで釣ったシイラの皮があまりに美しかったので食べた後、
捨てずにとっておいたこのシイラ皮です!!!!!!!!

IMG_1623_R.JPG
現在は乾燥してハッキリ言ってグロいです!!!!!!!

やばいです!!!!!!!!!



それはともかく最近海釣りを本格的に始めて、

ローリング主体のアクションでも結構釣れることがわかってきました!!
(今更)^^;


そこでこのルアー

ローリング主体で造形してみました!
基本的な構造は今まで紹介してきたルアーと変わりませんが、テールを太く、リップを小さく作ることで実現しています。またウェイトにはタングステンを用いて、アクションの立ち上がり、遠投性を高めています!!
タングステンシンカー

小難しい話はこのくらいにして


製作過程を
追って行きましょう(^^♪


皮をルアーに合わせて切ります!
IMG_1624_R.JPG


貼ります!

IMG_1620_R.JPG

ヘッドとエラは魚特有の銀光が欲しいので、アルミ貼りです!



接着と凹凸の除去にはエポキシ樹脂系接着剤を使用しています。



そして・・・
ウレタンコートで・・・


完成!!!!!!!!!!!!!!!!


IMG_1632kai.JPG





結構サマになってるじゃない♪
さすが元は魚の皮!!

乾燥状態の皮を使った自作ルアーのサイトって見たことないけど、これが初めてなんかな??


乾燥皮がウレタンの輝きで非常にウェッティwwww
 エポキシ樹脂系接着剤 6gセット 
 ウレタンコートLR+ 100ml
完成度には・・・
満足 ゚+.(・∀・)゚+.゚

着色はシルバーとホワイトをエアブラシにて吹いた後、紫でバックにグラデーションをつけてます。(本当はシイラカラーにしたかったけど、使用した部分との兼ね合いでこの色に・・・^^;)



で・・・



実釣!!!!!!!!




管理釣り場でテスト!

IMG_1786_R.JPG


綺麗な魚体!

IMG_1790_R.JPG


巨大魚爆釣!

fdghj.JPG

以前ここで紹介していた頃の釣れないルアーじゃない!!

一緒に行った友だちにも賞賛される優秀なわが子(ルアーちゃん)でした!


実は他にもいくつか面白いルアー作ってて他のルアーも結構釣れたのでまた紹介しますね!!


それでは!

みなさん良い週末を!!(^^♪

 エポキシ樹脂系接着剤 6gセット 
 ウレタンコートLR+ 100ml
posted by おさかな at 00:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 釣り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

簡単自作ルアー 新作!アユカラーミノー!

こんにちは(^^)♪

また懲りずに自作ルアーなぞ作りましたので
お披露目を・・・
110709_224126(1).jpg
実は最近結構他にも作ってるのですが
釣りが忙しいので
作成工程は写真が載せられてません。ゴメンナサイ(汗。

簡単に構造等の説明
ミノー工程.JPG
@バルサ在にステンレスワイヤーを通す切れ込みをノコギリで入れておく。

A整形。バルサは浮力が強いのでケツに大きいガン玉を入れて遠投できるようにしましょう。
 前のアイ、リップ、前のガン玉(小〜中くらい)はできるだけ前に詰まって配置します。
 殆どの場合そのほうがいい動きをします。リップは胴の厚みよりやや大きめに作ります。
 (ポリ塩化ビニール板使用。最初は下敷きなどで作ってみてもOK。)
 ケツと頭は前から見て真円に近くなるように。先は細く胴に従い太くなるように。

Bワイヤーを図のように曲げ中に仕込みます。穴を掘り、ガン玉を仕込みます。

C形に切り抜いたアルミテープを貼り、カッターで横筋、縦筋を入れましょう。
 中心から外に向かうほど間隔を細くしていくと美しく仕上がります。

Dエポキシ接着剤で、リップ、目の取り付け、穴の補修、テープの段差解消を行います。

E乾いたら、ウレタンコーティングします。(エポキシのみでも全然OK)

Fカラーリングは腹、唇は白、背中は黒で塗り、
 側面はクリアイエローとゴールドでグラデーションを作ります。
(安価で安全な水性ホビーカラー使用)

G最後にウレタンでもう一度コーティングして完成です!
110709_224126.jpg
これからの季節バスに渓流にと使用用途は増え続けるであろうリアル系ミノー。
朝方や夕まずめには超強いです!
夕ごはんの後の30分でも1週間あれば2,3本作れます(^^)♪
自作ルアーで釣った魚は格別ですよ
エポキシ(100均)さえ買えば、ご家庭にあるような材料ばかりですので是非チャレンジしてみてください!

コニシ ボンドEセット 【エポキシ接着剤】 15gセット
【ACCEL(アクセル)】 ウレタンコートSP/URETHAN SP(40ml)多用途ウレタン...
MR.HOBBY <ホビー用塗料> 水性ホビーカラーセット
ウェーブ LT22 コンプレッサー 217 エアブラシ付
posted by おさかな at 00:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月18日

管理釣り場必釣ルアー自作!!

みなさんこんにちは!お久しぶりです!
(´・ω・`)

今日は管理釣り場でよく釣れる自作ルアーの作り方をを紹介しますグッド(上向き矢印)晴れ
それでは紹介しますexclamation×2
その名も『寒さに震えるピヨピヨ#ZERO』
我ながら超カッコイイネーミングやわ(*゚∀゚)=3ハァハァ

おおきさは約1円玉サイズで激スレのマスにも警戒心を与えません
マテリアルはバルサを使用し最高の浮力を確保
(スローリトリーブでの高速ウォブリング、表層直下15cmでの一定泳層を実現)
iero完成ながれgousei.jpg
構造は強度を考えワイヤー貫通方式
シンカーは中央部底面に鉛ガン玉を配置。飛距離を出し安定性を生み出しています

カラーはカラシ色で低活性〜高活性の中間色を使用し、常に一定の釣果を得ることを可能としています

またこのルアーではアイを排除しており、アイに警戒心を覚えやすい川魚へ配慮するとともに、異素材を組み合わせることによるスイムバランスの悪化を抑えています
(ニジマスはミノーよりスプーンに高反応なように)
リップの作成、取り付けを行わないことも簡単に作成の容易さにつながり、おすすめしたいポイントでもあります。

■完成写真
カラシ管釣りsp.jpg


数多くのバイトにより傷だらけですが(ノ_<。)ヽ


■工程
@バルサを削って以下の形に成形する。
iero完成.jpg

A底面からノコかカッターで切れ目を入れ、シンカー用の穴を掘ります。
工程.jpg

Bワイヤー、シンカーを埋め込み、プラスチックパテ(タミヤなど)で穴をふさぐ。


Cウレタンにてドブ漬けし、硬化後プラモデル用塗料で塗装し完成!
どぶづけ.JPG
 (ウレタンが用意できない場合は直接塗装しても使用可能です。水分の浸蝕によって内部のサビや、浮力の低下などが起こりますが、私もめんどくさいときに作成しおよそ1,2年は使えています。)

管理釣り場は今が最盛期です!
この自作ルアーは簡単なので今からでも遅くはありません!
自分で作ったルアーで釣る魚というのはまた格別ですよ(*´ω`*)
是非つくって、大物を狙いに行きましょう!
k110103tamura21.jpg
自分で作れないふらふら、製作代行してほしいという方は→masaaki30206014@yahoo.co.jpにご一報下さい。一個1500円にて承っておりますexclamation
【シルキー】240mm 本体 『ウッドボーイ 導突目』WoodBoy工作用のこぎり
楽しい工作シリーズ No.187 バルサ材 1.6 × 75 × 305mm 3枚 70187...
フェザー セルロースホワイトセメント 450ml / フェザー
ふらふら
posted by おさかな at 13:43| Comment(0) | TrackBack(1) | 造形 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。